副業の学校必ず1万円がもらえる方法

お金を減らさない「節約」 お金を増やす「副業」に関する記事。

副業の学校ネット副業経験談お金を減らさない「節約」 お金を増やす「副業」

お金を減らさない「節約」 お金を増やす「副業」

不景気によりお金が足りない・・
どうしよう・・・

そうだ。
節約しよう。

この考え方は言わば「正しい考え方」
無駄な買い物などをしないで、節約をし、出費を抑えます。

ただ、たまに間違っている人がいます。

「節約」はいかに出費を抑えるかが基本

と、スーパーを車で行き来している方。
費やした時間とガソリン代を考慮すると果たして節約を出来ていますでしょうか?

また、車が壊れたから買い換えよう!と、ディーラーに行き車を即決で買う方

価格が高い買い物程、値切りが成功したときに抑えられる出費は減ります。

タマゴ1パック数十円の違いにはこだわるのに、車の値引き交渉をしないのは、数十万円分の節約の機会を失うことになりかねません。

「節約」はどこまで出費を抑えるかを考えるのが根本的な考え。
クルマの買い替えだろうが、旅行でテンション高かろうが、浪費していいとの言い訳にはなりません。

「副業」は収入を増やすもの

一方、「副業」は収入を増やすもの

本業(サラリーマンなら会社、専業主婦なら家事・育児、学生なら勉強)とは別に、仕事や作業をし、その対価として収入を得るものです。

一昔前で言えば(もちろん今でもありますが)、副業の代名詞は「内職」でした。

自宅にて大量の商品を作成したりして、その対価を頂いていました。
ただ、現在はその労働力は海外へと移り、内職は減っていきました。

現在は仕事が多様化し、副業できる仕事も増えてきています。

例えば、昼に働き、夜に副業をするなら、

などなど。
ただ、体力的にシンドイですよね。

そこで私が行っている「ネットで出来る副業」も候補に加えてみてはどうでしょうか?

簡単なものから大変なものまでありますが、上記と同じように副業としての収入を得られます。

ただ、ほとんどパソコンを利用しますので、体力的にはラクですが、慣れていないと目は疲れるかもしれません。 興味のある方はぜひどうぞ。